レゴ

画像認識で追いかけるロボットカーを作ってみた

作った結果はこんな感じ。 といっても静止画なので全然伝わらないと思いつつ、キリがいいので、記録とし記事化。 組立方法 必要な材料や接続方法は、以前の投稿の内容を組み合わせただけ。 www.sato-susumu.com www.sato-susumu.com 事前準備 Huskylensをポ…

micro:bitの拡張ボードからgeek servo(オタクサーボ)を動かしてみた

geek servo(別名オタクサーボ)動きを理解してなかったので調べてみた。 4個のプログラマブルオタクサーボモーター micro:bit Robotbit スマートカー レゴ適用 (4個灰色)メディア: 材料 サーボの仕様 接続 結果 MakeCode用プログラム(python) 材料 micro:bit …

画像認識AI付きカメラ「HuskyLens」をmicro:bitから使ってみた

Huskylensとは スペック リンク 内蔵アルゴリズム 顔認識(Face Recognition) オブジェクト追跡(Object Tracking) 色認識(Color Recognition) オブジェクト認識(Object Recognition) タグ認識(Tag Recognition) オブジェクト分類(Object Classification) Husk…

micro:bitを使って、メカナムホイールのラジコンカーを作ってみた

今ある機材にメカナムホイールを足せば、以前から気になってた全方位移動ラジコンカーが作れるので、思い切ってホイールを買って作ってみた。 材料 車体側 リモコン側 完成した結果 失敗した点 その1 その2 その3 プログラムの作成 コントローラー側のMakeCo…

Super:bit(レゴブロックを自由に動かすためのMicro:bit拡張ボード)

レゴブロックを自由に動かしたかったので調べてみたら、Super:bitという面白い製品を見つけたので、そのメモです。 LEGO Spike Primeよりも、LEGO Mindstormsよりも、もっと自由動かせる。 Yahboom Super:bit expansion board 特徴 スペック メモ レゴを動か…