株価指標(日経平均、ダウ平均、他)と、その暴落とか推移とか

スポンサーリンク

なんか指標同士の比較にはあまり意味が無いような気がしてきた。
過去の数値との比較もどうなんだろう。

日経平均

  • Nikkei Stock Average、日経225
  • 東証第一部上場銘柄のうち225銘柄を選定。225銘柄だって、少なっ。
  • 1960年4月の株価の基準値を1000としている。
  • 定期的に入れ替えている。
  • 基本的に単純平均なので、株価の高い株の影響を強く受ける傾向がある。
    ファーストリテイリング1社の動きが、日経平均株価指数全体の動きの8%を占める。
    さらに寄与度上位のKDDIファナックソフトバンク・京セラを入れると、指数全体の20%を占める。

ドル建て日経平均

外国人にはコッチの方がお好み?
過去8年のチャート
f:id:sato_susumu:20170819173944p:plain https://nikkei225jp.com/data/dollar.php
アベノミクスでじわじわ上がっており、それが続いている感じ、という解釈でいいのかな。

過去の暴落

f:id:sato_susumu:20170821014527j:plain

投資のデータ集:過去の市場暴落と回復年数 |ETF・インデックスファンドなら!『わたしのインデックス』

TOPIX

ダウ平均

過去の暴落

f:id:sato_susumu:20170821014523p:plain

2003年株価暴落の深層(1)-危機対応の日米較差-: 植草一秀の『知られざる真実』

低迷期間もあった

1965年から15年ぐらいにわたるの「株式の死」(スタグフレーション)という低迷期間もある。
(リンク先にはピークからの下落率もある)
http://www.study-mirai.org/works/toushikeizai0812.htm

S&P500

過去の暴落からの回復年数

f:id:sato_susumu:20170821014820p:plain

投資のデータ集:過去の市場暴落と回復年数 |ETF・インデックスファンドなら!『わたしのインデックス』