5982 マルゼンを買った理由

スポンサーリンク

突然の個別株記事 第一弾。
元々あんまり握力が強い方ではないので、どうも買った株をスグに売ってしまいがち。記事にして公開すれば、少しは握力が維持できるかなーと思って書いてみた。

f:id:sato_susumu:20180226194849j:plain

どんな会社

業務用の厨房機器を企画・製造・販売する総合メーカー。

買った理由

  • 人手不足が追い風になる。改装したコンビニ2件がどちらもオートリフト型のフライヤー(どこ製かは調べてない)を導入しているのが印象的だったので、なんとなく厨房機器は伸びるかなーと思って。
  • 東証2部
  • 購入時点では割安だった
  • 着実に成長
  • 安心の自己資本比率
  • 株主構成も魅力的

時価総額

498億

売上

年単位で見ると、2011年から売上が緩やかに伸びてる(年間約6%)が2017年だけが鈍化してる。2018年の1Q,2Q,3Qの売上がいいので、2018年度の売上は問題なし。

株主

筆頭株主は「(株)マサトヨ」。創業親族の資産管理会社。
第二位は「自社(自己株口)」。安心材料でいいのかな。
第三位に「BBHフィデリティロープライスドストックF」が入っている時点でとても安心。166万株(8.4%)。割安だとお墨付きを貰ったようなもの。いつ買ったんだろう。
第五位に「自社従業員持株会」。これも安心材料

自己資本比率

62.2%

経常利益

直近2年と比較する限り、1Q〜4Q共にゆるやかに右肩上がり。会社予想は中間も本決算も昨年の実績と同じぐらい。控えめに予想を出す会社?

従業員

四季報では連1,370名 単891名。平均38.0歳。(2017.8)
ホームページ上では1800名(2018.2)。どこまで含んだ人数なんだろ。
2018年の新卒採用予定人数は80名。

その他

今は1000株単位なので、100株単位に変わる予定。「売買単位を100株とする移行期限2018年10月1日までに実施致します。」(2017/5/26適時開示情報)